特殊清掃、孤独死部屋の消臭掃除。国分寺市のお客様の声です。

サイトマップ

99%消臭画像

東京都国分寺市の特殊清掃はお任せ下さい。

■国分寺市概要■

市域の段丘南部は急激に下降して国分寺崖線をなし、立川段丘に繋がっています。この崖線のすぐ下に伸びているのが野川である。崖はハケと呼ばれ、ハケ下各所から大量の湧水が出て野川となっています。市内にはJR中央線・武蔵野線、西武国分寺線・多摩湖線が碁盤目のように走り、国分寺駅は多摩地域の交通の要となっています。国分寺市は、首都近郊にあって武蔵野の趣を残す居住都市として、水と緑が豊富な文化都市として、近年飛躍的に邁進しています。

    
国分寺市

■お客様の声■

■Sさん(ご遺族の方)

今は特殊清掃というお仕事がこのような時代のニーズにあっているんだなと実感しています。孤独死、というのは自分の身の周りで起こるはずがない、そんな思い込みをしていました。

ところが国分寺市にいる親戚が亡くなったと我が家に連絡が入り、親も兄弟も子どももいないため、引き取り手になってほしいといわれたのです。その親戚の名前を聞くのも久しぶりでしたが、国分寺市のアパートに行ったところ、酷い臭いが鼻をつきました。

聞くと死後7日以上経過していたそうで、その後始末をしてほしいということだったのです。後始末と言われてもどうしろと、という思いだったのですが、そんな時に以前都内に住む知人が同じ状況でラストクリーニングさんに依頼したという話を思い出しました。

連絡を取るとすぐに対応してください、本当に助かりました。ありがとうございました。
--------------------------------------------------------------------------------------------------■Kさん(ご遺族の方)

国分寺市内で一人暮らしをしていた兄が亡くなったと聞き、急いでアパートへ行きました。するとそこには死後3日ほどの兄の遺体と警察の方と大家さん。その後兄は病死だったことが判明したのですが、大家さんから部屋を原状回復するように言われました。

悲しいとか今後しなければならないこととか頭がごちゃごちゃのところに言われて泣きそうだったのですが、父に連絡を入れたところすぐなんとかする、ということで父に任せました。

翌日、福岡の実家から父と母がやってきたのですが、どうしたのか聞くと、ラストクリーニングさんに依頼したと聞きました。

それから葬儀やらなにやら全て終わらせて、兄の遺品整理もあったので再びアパートを訪れるとすっかり元通りになっていました。遺品整理もしてくださったということで、母も感謝していました。

ラストクリーニングさんがいらっしゃらなかったらより私の頭は混乱していたと思います。本当にありがとうございました。
--------------------------------------------------------------------------------------------------

>>地域別一覧表に戻る<<



「特殊清掃・遺品整理」無料訪問見積りのお問合せは、今すぐお電話を・・・
0120-958-540 (年中無休・9時~18時)